香り、薫り、匂い

February 21, 2019

アロマトリートメントサロン薫風-kunpuu-です。

”かおり”は漢字で「香り」「薫り」と表します。

さて、この違いは?

「香り」は鼻で感じられる良い匂い。
・花の香り・香水の香り・・・など

「薫り」は肌や雰囲気で感じる抽象的な匂い。

・初夏の薫り・文化の薫り・・・など
なんだそうです。

 

ついでに「匂い」とは

鮮やかな色彩が美しく映えること

視覚で捉えられる美しさのことを「匂い」とするのだそう。

日本語って凄いよね。



 

日本刀にも「匂い」という部分があります。

 

焼き入れの際、刃中に出来る多彩な模様のこと。

 

あ、この「焼き入れ」という言葉はそのまんま

「ヤキを入れる」の語源です。

 

刀に関する慣用句やことわざはとても多いです。

・相槌を打つ

・折り紙つき

・急刀しのぎ→急場しのぎ

・切羽つまる

・単刀直入

・付け焼刃

・抜き打ち

まだまだ沢山あります!!

 

話がそれてきたので戻します(笑)

アロマテラピーは、
「香り」「薫り」「匂い」

全てを感じることができます。

精油は植物がもつ芳香成分の集合体。

 

鼻で花や草木の香りを吸い込み

その香りからのイメージを薫り
ブレンドしていくビーカーの中のオイル
 
精油を使ったクラフトでは
ふわふわホイップのようなクリームが出来上がっていく様子は
目にも楽しい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはお気軽に♪

ご連絡お待ちしております♡
お問い合わせ
 

 

メニュー/アロマトリートメント/オリジナルアロマ商品/お問い合わせ

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 17, 2019

November 10, 2019

November 10, 2019

Please reload

カテゴリ
アーカイブ