DNA検査の結果によるアロマの見直し

August 7, 2018

アロマトリートメントサロン薫風-kunpuu-です。

 

6月に遺伝子検査をしました。

 

ダイエット遺伝子検査と

肌質遺伝子検査。

 

「結果はどうでしたか?」

と数人の方に聞かれてたのですが、それさえすっかり忘れてて(笑)

再度聞かれ思い出したので、忘れないうちに記事にします。

 結果はすでに届いています。


 

 

写真上:ダイエット

 

・分析結果とアドバイス

・食事、運動のアドバイス

・ダイエットプラン

・各遺伝子の説明と分析結果

・食行動判定結果

 

写真下:肌質

・検査結果による肌リスク

・テーラーメイド美肌ケア

・DNAビューティーアドバイス

 

これらがレポートとして帰って来ました。

 

「食行動判定結果」なんて、読んでて恥ずかしくなる。

私を観察したのか??と思うほど。

 

・・・・・・・

 

さてさて、

肝心な検査結果です。

 

ダイエット検査では

 

・高カロリー嗜好傾向

・内臓脂肪型遺伝子、やせ型遺伝子共になし。

 

「皮下脂肪型。下半身に脂肪がつきやすい。」

 

 

肌質については

 

どうも乾燥知らずらしい。

この春に私の肌乾燥は、後天的なアレルギーによるもの、

と判明したので、これには納得!

 

・シワ、たるみ傾向は少なく

・しみ、そばかすリスクは多少見受けられる

 

「毛穴関連のリスクに注意」とありました。

 

 

この検査結果を踏まえて

 

アロマスキンケアで使用する精油を少し変更しました。

 

日々の洗顔に浸かっている

グリセリンソープ。

皮脂対策として

マンダリン&サイプレス

精油を数滴。

 

そして、週に2~3度程度

クレイパックまたはクレイ洗顔

 

ハーブウォーターは

収斂効果の期待できる

ネロリウォーターまたはローズウォーターに。

 

美容オイルは今まで通り。

(美容オイル①☆)

(美容オイル②☆)

 

 

これらのスキンケアに変えて以降、

この暑い日々が続く中でも

毛穴が気にならない!

鼻もツルツル、ピカピカ。

なんとなくキメが細かくなったような・・・

 

 

このように、

新しい化粧品を買うのではなく

その日の内に、

家にいながら精油やハーブウォーターの成分から

自分でブレンドして自分に合う化粧品が作れる。

自分に合うスキンケアに変更できる。

 

これがアロマスキンケアのよいところ♡

醍醐味なのです。

 

 

・・・・・・・

 

遺伝子は変わらない。

(骨髄移植などで変わることはあるらしいけど)

 

その遺伝子情報から

気を付けたほうがよいことを

ピンポイントで教えてくれるので

とても面白い。

 

今日から、今すぐにでも

生活習慣や食生活、スキンケアなど

見直し、実践することが出来る便利な方法です。

 

興味のある方は

やってみてもよいかも。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 10, 2019

November 10, 2019

Please reload

カテゴリ
アーカイブ