精油は語るのです。

April 6, 2018

アロマトリートメントサロン薫風kunpuuです。

 

 

今日の午後からは

トリートメントと香水作り

にお越しいただきました。

 

 

トリートメントで使用したのは

・シダー

・フランキンセンス

・ユズ

 

 

ユズは落ち着くけど、甘くやわらかすぎる

ということでレモンを1滴追加。

 

脚に内出血ができやすいということで

ヘリクリサムもブレンドしました。

 

このヘリクリサム。

別名イモーテルといいます。

(某コスメブランドのスキンケアラインが有名です)

 

スキンケアにも良いけど

打撲や打ち身などにも

とても良い精油です。

あと「脂肪溶解作用」

なんとも素晴らしい響きの成分があります。

 

 

これらのブレンドで

脛の部分をトリートメントしていくと

むくみが無くなっていくのが

手で感じられます。

とてもわかりやすい。

 

最初は指で軽く押すと

凹みが出来ていた脛部分。

トリートメントが終わると

凹むことはなくなりました。

トイレへも何度も行かれたので

かなりスッキリしたのでは。

 

 

 

 

続いての香水作り。

 

作りたい香りのイメージなどをお聞きしながら

 

例えば

「花のような」

「柑橘の」

それらの精油瓶をお出しして

実際に香りを買

その香りをひとつずつ嗅いでいただき

お好きな香り選んでいただきます。

(悩まれた場合はアドバイスします)


 

今日選ばれたのは

・ベンゾイン

・サンダルウッド

・オレンジスイート

・カルダモン

・ローズマリーベルベノン

 

以外だったのは

カルダモンとローズマリーベルベノン。

私は香水作りに使うって思いつかなかった!

 

香りも深みが出てキュッとまとまりました。

 

気品を感じるとても良い香りです♡

瓶のチョイスも彼女らしい。

可愛い♡♡♡

 

 

 

何種類の精油を使うか、

また精油の割合も

お客様の嗅覚で決めていただくので

ご自分だけのオリジナルの香水になるのです。

 

調香師の気分も味わえます♡

 

 

トリートメントでは

まず精油の作用から選んでいきますが

 

香水は

精油の作用など考えず

お客様がご自分の好みで選ばれます。

 

今日のお客様は

とてもさっぱりした女性で

とても優しく芯もある。

「そんなことないよ~」と言うだろうけど

私はある種の気品を

いつも彼女から感じています。

クイーン的な。

かなりの頑張り屋さん。

コミュ力もある。

でも、たまにはゆっくりしたいよね。

ゆだねたいよね。

 

今日のブレンドオイルと香水の香りが

全てを物語っているようです。

 

精油は語るのです。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 10, 2019

November 10, 2019

Please reload

カテゴリ
アーカイブ