花粉症アロマ対策

March 14, 2018

天気がよくポカポカ陽気

花も色とりどりに咲き始めました。

 

 

となると、花粉症のシーズンがやってきます。

 

 

今日は私が花粉症対策に使っているアロマを紹介します。

我が家は、もう何年もこのアロマで対処しています。

家族全員アレルギー体質なので、とても助かっているんですよ。

 

 

 

さて、花粉症にはティートゥリー。

もう有名ですよね。

 

他にも花粉症に役立つ精油があるんです

 

【ラヴィンサラ】

免疫刺激作用に非常にたけています。

風邪やインフルエンザの予防、回復によく

子供から老人まで安心して使える精油です。

抗ウィルス作用、粘膜(特に鼻、咽喉)の炎症によく

去痰作用もあります。

興奮させることなく神経を強壮してくれたり、リラックス効果もある

持っていると重宝する精油のひとつです。

 

【ユーカリ・ラディアタ】

1.8シネオールを非常に多く含む精油です。

呼吸器にとてもよいです。

鼻やのどの滞りによい働きをします。

 

【ローレル】

柔らかい香りで安心感を与えてくれる精油です。

副鼻腔や咽喉によい作用をもたらせます。

 

【ティートゥリー】

抗菌、抗ウィルス作用で有名な精油です。

様々な感染症予防のブレンドに用いられています。

 

 

我が家では、この4種の精油をブレンドしたものを常備しています。

 

 

外出時には、このブレンドを一滴マスクにつけます。

 

目がショボショボするときなどは

お湯を入れたマグカップに数滴落とします。

湯気を顔に当て、目をパチパチするとショボショボは解決します。

同時に呼吸することで、喉の違和感も楽になります。

 

ホホバオイルなどの植物油や、ジェルなどで希釈したものを

喉や胸のあたりに塗ると、呼吸が楽になります。

 

夜眠る前には、さらに自分がホッと安心できる精油を追加すると

グッスリ安眠できます。

例えば、マンダリン、ローズウッド、ラベンダー・アングスティフォリア・・・

これは体質で選ぶとさらによいですね。

 

 

 

私個人がいろいろと実際に使ってみての感想ですが

何種類かブレンドしたほうが相乗効果が生まれ効果的!

 

自分の身をもって感じたので、オススメです。

 

 

 

でも高価な精油を何本も買えない・・・

 

大丈夫です!

 

当サロンにお越しいただくと、このブレンドを作れます。

使いやすく希釈した状態でお持ち帰りいただけるので、とっても便利。

ついでに精油のウンチクや、いろいろな使い方もお話しますので

お得かもしれません(笑)

 

詳しくはこちらをごらんください。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 10, 2019

November 10, 2019

Please reload

カテゴリ
アーカイブ