日々の生活の中で使えるアロマテラピー

February 21, 2018

アロマトリートメントサロン薫風kunpuuです。

 

 

今日は夜の部でのアロマトリートメント。

もう少ししたらお客様をお迎えします。

 

 

日中は以前から約束していた友人とお出掛け。

 

インテリアショップや雑貨屋さん

パン屋さんとショッピングモールなど周りました。

 

今日もよく食べ、よく笑い、よく喋った!

 

 

パン屋さんでお気に入りを購入。

車の中でウマウマのスコーンを食し

 

 

↓ランチ

 

 

写真は撮ってないけど、この後天津飯。

 

↓三時のおやつ

 

 


そして晩ごはん。

息子2人と私の3人で食べるので適量です。

 

たまに男性にドン引きされるほどの食欲を維持しておりますが、

 

行きたいところへ行き

食べたいものを食べたい時に美味しく食べる。

 

これが出来る事って、とても幸せな事ですよね。

 

 

わたしには介護状態の年寄が身内にいます。

叔父・叔母・父

 

叔父は脳梗塞で入院。

1年前に胃瘻→中心静脈栄養で寝たきり。

意思の確認が出来ない状態です。

 

叔母はヘルパーさんとデイサービスのお世話になりながら自宅にいましたが、秋に大腿部骨折の為に入院。先週グループホームに入居しました。

 

父はいつの間にか脳梗塞を起こしていて足が動かなくなって数年経ちますが、最近は言葉も上手く出なくなりました。

 

母は元気なのですが、年末に腕を骨折しリハビリ中。いまだ動きに制限があります。

 

 

プロにお任せ出来るところはしているので

お世話が大変だとか、そういった事は特にありません。

でも疲れる時は正直あります。

 

 

そんな時はアロマテラピー!

 これは2016.2017のNARD報告会の資料です。

 

・アロマテラピーによるメンタルヘルスケア

・家庭で作る精油救急箱

・健康で元気なシニアライフを送るためのアロマテラピー

・運動器系・運動器系・感染症・感情への精油の利用法


このアロマレシピがとても役にたっています。

 

介護される側だけではなく

する側、家族にもメンタルケアって必要ですもんね。

あと、素人なので腰など痛めやすいです。

香りで気持ちを切り替えたり

不調な箇所へ塗布したり

 

この報告会の内容も、とても良いタイミングで学べました。

 

 

 

今日はこれだけ食べても全く平気です。

多分、トリートメントのお客様が終わるとお腹空くような気もする。

 

でも、食事だけではなくお酒もタップリ入る日は、消化を促進させるようなアロマのブレンドを使ったりもします。

 

 

アロマテラピーは特別なことではなく

日々の生活の中で使える素晴らしいアイテムです。

いろんな場面でケアできるのが

アロマテラピーの素晴らしく良いところ

なのです。

 

 

 

お悩みに合わせたメディカル濃度で作るアロマブレンド   

お助けアイテムとなりますよ。 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 17, 2019

November 10, 2019

November 10, 2019

Please reload

カテゴリ