「香りのするものが嫌い」なお客様

「私、香りのするものが嫌いなんです。」

開口一番にこの言葉をおっしゃったのは お友達の紹介でお越しいただくださった方。

アロマトリートメントを希望されました。

お友達に言われ断れずに来られたのかな? キャリアオイルだけのトリートメントかな?

すると、 「こんな私でもコレ!というアロマがあれば、それを知りたい」 「好きな香りが欲しい」

なるほど~

私の得意とするところです♪

いろいろ聞いていくと

・料理は嫌いだからしない(娘さん担当) ・柔軟剤の匂いが嫌い(洗濯も娘さん担当) ・生花は一瞬だと良い匂いだと思うが長くはダメ

合成香料うんぬん、ではなく 香りそのものが苦手。

家事が上手に出来ないので、 娘さんがほぼ全てしてくださるのだそう。

ここまでの会話に出てきた 「ダメ」という単語。

何回聞いただろうか・・・

いろんなマイナス感情や思い込みなど 不要なものが盛りだくさんなことがうかがえます。

自信のなさ

自己肯定感が低い

メンタルが弱い

ありがちです。

これは、たくさんの方が当てはまるのではないかと。

逆に自分に自信満々

怖いもの無し!って

或る意味怖くもある(笑)

さて、この方に強く感じたのは 「安心感」

この言葉がキーワード。

結果、3種類の精油をブレンドし そのオイルでアロマトリートメントをし 大変喜んでいただきました。

「やっと好きな香りが出来た」 何度も何度も

嬉しい!

とおっしゃってました。

嗅覚は脳と直結 逆に、どの香りが好きかで その時の状態、感情などもわかる。

今回は香りが嫌いという状態から 好きな香りを探っていきました。

私が質問する

答える

その答えに対して私が精油を選ぶ

香りを嗅いでもらいながら

また質問

答える

この繰り返しをしながら ピッタリな精油を探っていくことで 不要な思い込みもだいぶん減ったみたいです。

面白いです。

「私、何で〇〇って思ってたんだろう?」 「そもそも悩むようなことでもないんよね?」

あははー

最後は2人で爆笑。

香りがもたらす変化! スゴイ!!!

安心出来る香りといえば〇〇ではないのですよ。 みなさん違って当然。

自分の為だけの香り探し。 その香りで作ったブレンドオイルでの アロマトリートメント。 気持ちいいに決まってる!

その香りで作った香水。 良い香りに決まってる!

その香りを探すお手伝いします。

ついでに頭もスッキリするなんて

一石二鳥(笑)

自分だけの特別な香り

知りたくないですか?

メニュー/アロマトリートメント

オリジナルアロマ商品/お問い合わせ

© 2017 by 薫風 -Kunpuu-

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook Social Icon