秋の手仕事 金木犀のモイストポプリ

庭の柿を採っていると

金木犀の良い香りが漂ってくる✨

はぁ〜

いい香り〜💕


という事で、今年も作ってみました。

金木犀のモイストポプリ

まず、洗って水気を取ってから

茎や細かいゴミを

ピンセットで取り除きます。


ちまちました作業は嫌いでは無いのですが

こう老眼が進むと辛くはあります。


ちまちまちまちま・・・

永遠に続くかのような感覚になりますが

いつかは終わる。


モイストポプリ作りで

生の花を使う時は、

その花を干す必要があるのだそうです。

半乾きで良いらしいのですが

茎を取る作業に時間がかかったので

終了する頃にはだいぶん乾いてる。

私は手近にあったティッシュを敷きましたが

キッチンペーパーの上でやると

もっと早く乾きそうです。

密閉出来る瓶に


塩→花→塩・・・


と交互に詰めていきます。


出来上がり!



香りが完成するのは1ヶ月後。

でも既にいい香りなので

途中で蓋を開けては香りを嗅いでしまう。

はう❤️

瓶の上まで詰める予定だったけど

もう茎を取る気力がない。

もし気が向いたら続きをやるかも?

とりあえず

今日のところはここまでで終了〜


次は沈丁花で作ってみようかな♪