我が家のガーデナー🐈‍⬛

南側の花壇にはハーブを植えてます。


が!!


毎年様子が変わったり

新芽の出て来る場所が変わっているのです。


犯人はこちらの一派の方々

一歳の猫さん達です。



お隣の猫さんが毎年春・夏に子供を産み

その子たちが夏〜秋くらいから

我が家へ遊びに来始めます。


子猫の幼稚園のようです。



ちびっ子なのでやりたい放題。


花壇の中でプロレスしたり

土を掘ったり

鉢を割ったり

いろいろです。


毎年6年間観察した結果、

一年早く産まれたお兄ちゃんが

教育係をするシステムのようです。


どうにも言うこと聞かない時は

首根っこ噛んでズルズル引きずったりしてます。

降参の鳴き声を上げるまで続けます。

結構厳しい先生です。


何か教えている(去年の様子)



網戸登り(教えないでほしい)

木登りを教えたり

ご飯が足りない時は

「この網戸を爪でバインバイン音を立てる」

(これもやめてほしい)

など教えているようです。


この画像で教えられてる子達が

今年は教育するんだろうけど…


はあぁ〜(~_~;)



最初は阻止してたんですけど

もう6年目ともなると

私も麻痺してきて諦めてます。



「こんなにスカスカしてないはず」な花壇。


よく見ると真ん中辺りにラベンダーの新芽が。


この花壇にはラベンダー植えてないはずなのに。


この花壇も不思議な事になってる。

ローズマリーはどこへ行った?

ひっくり返され、枯れてしまいました。

真ん中に不自然なスペース。


ラベンダーもほぼ枯れてたので諦めてましたが、新しい芽が出てました。


イチから成長してるので

この時期なのに小さいんです。

割れた鉢がチラッと見えてます。


驚きのオレガノケントビューティ

ここにはネギを植えてたのにね。


子猫たちが遊びながら植え替えてるのか?


猫ちゃんガーデナーの手腕にはビックリするしかありません。



それにしても

踏まれても掘り起こされても

こうして成長する植物の生命力には

手を合わせたくなります。


人間よりよっぽど強い。


その植物のパワーを

精油からお裾分けしてもらう。

それを伝えるのが私のお仕事。


今日も頑張ります✨