加齢臭対策

先日のオーダー


「加齢臭対策スプレー」


はいはーい♪


と、お受けしたものの


「主人は、何でその精油なのか知りたい人なので

そこのところ説明してもらえるよね?」


う、うーん・・・


ご本人を目の前にして

「加齢臭」という言葉を使うのか?

「大人男性のにおい」と言い換える?

「におい」はアウト?

「かおり」??

どうにも説明しづらい・・・


なーんてことを考えたりもしたけど

普通に淡々と説明して

結果オーライでした!


さてさてー


そもそも加齢臭とは・・・


人の皮膚表面にある脂肪酸(皮脂に含まれる)

が、酸化分解されることでニオイが発生。

40歳以降は、この脂肪酸に

「9-ヘキサデセン酸」というものが含まれるようになり

不快な匂いになるのだそう。

脂肪酸の濃度は加齢によって増加するので

「加齢臭」と呼ばれるんだそうですよ。


これは男性に限ったことではありません。


女性に比べると男性のほうが皮脂分泌が多く

ホルモンも影響するので

加齢臭=男性

と思いがちなのですが

女性の表皮でも同じことは起こっているのです。

気を付けなければ!


対策としては、生活習慣の見直し

・飲酒

・睡眠

・食事

・ストレスのない状態


食事は改善できても

働いてると

他の項目は難しいですよね。


お付き合いでお酒は飲むだろうし、

それなりの年齢ならば

考えること多くなって睡眠時間減るし

仕事しててストレスフリーってまず無い。


そこで!

加齢臭対策スプレーの登場です。


スプレーして拭く!

汗をかいたらスプレーして拭く!

汗をかかなくても気になるときに

スプレーして拭く!


とくに、「耳、耳の後ろ、首の後ろ、胸、背中」

しっかり拭いてください。


ちなみに、市販の汗拭きシート

パウダー入りのものは皮膚に蓋をする状態

になるらしく、日常的に使い続けると

毛穴つまりを起こす可能性があるのだそうですよ。


今後いろいろなことが判明して

画期的な方法が見つかるかもしれませんが

上記の要素を諸々考えあわせ

アロマテラピーでできる対処法を考えて作ったのが


「加齢臭対策スプレー」


さて、その中身です。


・ローズマリーウォーター

・無水エタノール

・レモングラス精油

・ペパーミント精油

・植物性グリセリン


皮膚に直接スプレーすることを考えて

精製水ではなくハーブウォーターを使用。

乾燥防止のためのグリセリン。

無水エタノールは少量。


冷却したいのでペパーミント精油

あと、近年新しい発見もあり

見直されてきている

レモングラス精油


雑菌の繁殖を抑えたり

ニオイ成分を抑えることで

消臭効果!


またリラックス効果もあるので

お仕事中のストレス対策に。


また、このレモングラス精油


男性はとても好む香りでもあります。



このスプレーも

「めっちゃ気に入ってる」

と、ご感想をいただいてます。


次回は、レモングラスのハーブウォーターを

ベースに作ってみようと思います。



ニオイの気になる方、ぜひお試しを!!



© 2017 by 薫風 -Kunpuu-

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook Social Icon