カーネーション精油

✨3/31発売✨


ヒーリングサロンジュエルさんとの

コラボ第3弾 オリジナルパフューム

「花の宝石箱♦️Jewel」

その香水に使用する精油を

ひとつずつ紹介しています。  

今回は

カーネーション

学名はDianthus caryophyllus

「クローブの香りを持つ神の花」

という意味が由来となってるそうです。

甘く濃厚な中にほんのりスパイシー

書物によると

心への働きかけ

・心身のバランスを整える

・催淫効果

体への働きかけ

・皮膚トラブルに

・胃腸の不快感に

何冊か読んで、ネットでも調べたけど

書いてあるのはこの程度。

アロマテラピーに関しての文献が少ないのだそうです。

私の感想ですが

「カーネーションってあのカーネーション?」

花束や鉢植えでのカーネーションの香り?

全く印象に残ってないのですが、

精油になったカーネーションは

甘く濃厚で奥深いスパイス感

大人の女性をイメージする香りだと感じました。

抽出方法はアブソリュート

これも大変希少な精油です。

(画像はお借りしました)